BRANDS SECTION-1

SAYAKA DAVIS

BRAND PROFILE

デザイナーのSayaka Tokimoto-Davis は幼少の頃からファッションデザインに興味を持ち、日本でファッションを学ぶ。東京でニットデザイナーとして経験を積んだ後、2009 年NY へ拠点を移し、United Bamboo にてデザインに携わる。

2013 年、NY をベースに自身のブランド、Sayaka Davis をスタート。Women’s ready to wear とjewelry のコレクションを発表しています。
現在NY、東京の人気セレクトショップを中心に展開しています。ウェアは、デザイナーの拠点であるNYを中心に、日本及び世界中から厳選されたマテリアルを用い、トップレベルの工場で作られています。また、ジュエリーはNYの職人の手により、一つ一つハンドメイドされています。

オーガニック、ミニマルな中にも、非日常性、意外性の相反する要素を掛け合わせたもの作りが、SAYAKA DAVIS の核となる要素です。それはデザイナー自身のルーツである、日本の美学、余白の美にも繫がります。デザイナー自身が感じる、活きたフィーリング、パッションを自由に表現しています。インスピレーションは、自然から。人々から。アートから。音楽から。旅から。日常から。そのかけらの一点ずつが、クリエイションを織り成します。

それが暮らしのひと時にスパイスとコンフォートを加えるような存在になれば、と願います。